倫理方針

倫理方針についてご紹介します

我々昭和インクグループは、安定した製品品質の開発と提供を行うために、日々、技術力の向上に励み、社会の健全な発展に寄与するよう、コンプライアンスの基本を会社全体で共有し、徹底します。

1. 法規倫理その他要求事項の遵守
あらゆる法規とその精神及び、組織が同意するその他の要求事項を遵守し、高い倫理観を持って行動します。
2. 企業機密情報の管理と保護
企業機密情報の重要性を認識し、適正な管理と保護を徹底します。
3. 公正自由な競争と取引
国内外の市場において、常に公正・透明・自由な競争、取引を行います。
4. 腐敗行為防止
汚職・恐喝・横領・贈収賄など企業倫理に違反する行為は行いません。
5. 告発者の保護
職場に関する問題を匿名で内部に連絡できる制度を用意し、告発者の機密を保護すると共に報復を禁止とします。
6. 継続的改善の実施
目標及び実施計画を定め、レビューを行いながら、マネジメントシステムを有効的に運用し継続的な改善・向上に努めます。

2021 年2 月1 日

株式会社昭和インク工業所

昭和インク工業株式会社

代表取締役社長 渡邊 一


グラビアインキに関しては昭和インクへお問い合わせください

昭和インク・グループはグラビアインキをはじめとした工業用液体の開発・製造を請け負っております。
長年にわたって蓄積されている技術やノウハウを生かしながら、お客様のご要望にお応え続けております。
ご要望がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。

  • TEL:03-3700-1111(平日 9:00〜17:00)
  • メールでのお問い合わせはこちら
会社情報